メンタルヘルスのチェックリスト

従業員のメンタルヘルスに問題がないか、確認する方法はありますか?

従業員の疲労の蓄積度を診断するチェックリストがあります。

前回は、メンタルヘルスの不調を発見するには、従業員の変化に気付くことがポイントとお伝えしました。

今回は、不調には至っていないけれども、疲労が蓄積している従業員がいないか、確認する方法をお伝えします。

それが、こちらの「労働者の疲労蓄積度自己診断チェックリスト」で、厚生労働省から出されているものです。

過重労働など、仕事が原因で従業員が病気を発症すると、会社の責任になってしまいます。

疲労やストレスに対する抵抗力は、個人差が大きいですが、健康管理の目安にはなると思いますので、ぜひ、活用して下さい。印刷して配布してはいかがでしょうか?

また、「5分でできる職場のストレスチェック」もあります。